メルカリで現金化?できるの?

昨今、クレジットカードを現金化するサービスなどが広まっており、急遽現金が必要な場合などに利用されているんですね。
しかし、クレジットカードの現金化は本来クレジットカードの利用規約に違反した行為なので、最近では監視対象になっています。

新しいクレジットカードの現金化の手段

来店不要の現金化サイト

昨今、クレジットカードの現金化はカード会社から監視対象になっており、金券やブランド商品、ゲーム機など買取価格の高いクレジットカードの現金化目的で購入される物は監視に引っかかりやすいんです。
そして、現金化目的で利用していると判断されると即時クレジットカードの利用停止処分になってしまうんですね。
それを回避するためには、クレジットカードの現金化を専門に取り扱っている決済代行をしている会社などに委託する必要があるのですが、手数料はかなり高くどうしても利益が自分で行うより下がってしまうんですね。
そこで、昨今新しく注目されている手段がメルカリという話題になっているフリーマーケットアプリを利用したクレジットカードの現金化なんです。
メルカリで一体どうやって現金化するのでしょうか?例えば、クレジットカードで購入した商品をメルカリで売却しているのか、ということを考えている人もいるかもしれません。
しかし、これは結局オークションなどに商品をかけることと変わらず買い手がつかなければ現金化することは出来ないため、需要のあるものを見極めるなどの情報や目利きが必要になってくるため難易度が高いんです。
だから、これはクレジットカードの現金化手段としては決して効率のいい方法とはいえませんね。
実際、メルカリでのクレジットカード現金化の手段はこういうやり方ではないんです。

メルカリを使ったクレジットカード現金化の仕組み

現金化を利用

実は、メルカリでは紙幣を売却している人がいるんですね。
それは、希少価値がある物とか古銭だとかではなく普通に使える1万円札だとか千円札ですね。
意味がわからないかもしれませんが、これを例えば1万円を1万千円で売ります、という風な出品があるんです。
1万円を千円高く買う馬鹿はいないだろう、と思ったらそれは仕組みを理解していない証拠です。
ここでかかってくるのが、クレジットカード現金化です。
メルカリは、クレジットカード決済で商品を購入する事ができるんですね。
しかも、メルカリでの決済はショッピング枠での購入になっているのです。
そう、つまりメルカリを利用することで結果的にクレジットカードの現金化をする事が出来る、というわけなのです。
クレジットカードの現金化は様々な手法で行われているのですが、メルカリを使ったクレジットカード現金化のやり方はシステムを利用した非常にうまいやり方だと言えるでしょうね。
クレジットカード現金化は、業者を間に通すとかなり換金率も下がってしまう上に手数料などを上乗せされたりすることもありますので、結果的にはメルカリの方が換金率が高い、というケースもあるくらいなんですね。

↓↓おすすめサイト↓↓
現金が今すぐ欲しい!現金化マネードラゴン
┗今すぐ現金が必要な方へ現金化がおススメです。

メルカリでのクレジットカード現金化について

amazonカードの現金化
まず、クレジットカードの現金化自体が法律的には違法行為ではある上に、日本の法律では紙幣を購入するという事は法律で禁じられているわけではないので違法性も全くないんですね。
つまり、メルカリでのクレジットカード現金化というのは違法性、危険性ともにかなり低いやり方なんです。
要は古銭販売などですし、商品購入決済などに通さないためスムーズな取引が出来ます。